芸軌社株式会社
RSS 2.0

芸軌社公式ブログ

2012年11月15日(木)23:46(+0900)

OpenGLで3D鏡山越え(Ver0.01)

このエントリーをはてなブックマークに追加

OpenGLで広島県東広島市西条のブールバールの鏡山越え(御薗宇ランプ→広大中央口)の動画を作ってみました。

元動画はフレームレート25fpsで、1フレームあたり1m動いており、速度は時速90km/hに相当します(注・この道の実際の制限速度はもっと低いので、実車でこの動画の速度を真似しないでください!)。今のところ表示されているのは地形データに基づく地面のみでバージョン0.01とさせてもらってますが、今後建物とかいろいろ作り込んでいければと思っています。

この3Dグラフィックは、上の動画相当の精度の場合、最近のそこそこの性能のパソコンであれば普通に30fps以上で動作します。数年前の安めのノートパソコン(AMD Athlon 64 X2 TK-57、グラフィック関係の特別な何か無し)でも10fps程度で動き、ぎりぎり動画として見ることができます。

こんな感じの3Dグラフィックを、できればスマホでも動かしてみたいと思っています。数年前の安めのノートでもパラパラ漫画にはぎりぎりならずに済んでるから、最近のスマホなら動画として見れる程度に動いてくれるかもしれません。