芸軌社株式会社
RSS 2.0

芸軌社公式ブログ

2012年3月16日(金)23:26(+0900)

広島交響楽団第317回定期演奏会

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は、広島交響楽団の第317回定期演奏会に行ってきました。本日のプログラムは以下のとおり。

  • ハチャトゥリアン:バレエ音楽「スパルタクス」組曲より
  • グリーグ:ピアノ協奏曲イ短調Op.16
  • ボロディン:交響曲第2番ロ短調

ボロディンの2番を生で聴くのは今回が二回目。前回は、確か東広島交響楽団の演奏で、第四楽章のタンバリンがすごく印象的だったのですが、今日の広響のはタンバリンは控えめで、おとなしめにまとまっている、という感じでしょうか。

なお、私は最近までは東広島に住んでいて広島に出るだけで一苦労だったので、広響の公演に行くのはかなり久々。今年はいろいろ行ってみたいです。

で、今日はその久々の広響だったのですが、パソコンをいじくってて危うく遅れかけました(汗) 具体的には先日の日記で取り上げた「円を組み合わせた軌道上を動く球体」の動画を作っていて、あとは静止画をffmpegで動画に変換するだけという段階で動画がうまく作れない問題が発生し、その対応に手間取っていたからです(汗)

具体的には、動画の変換が途中まではうまくいくけど、最後のほうで画像が乱れてしまう、というもの。以前にも似た現象が起こったことがあり、変換前の画像にカラー画像とグレースケールの画像が混ざっていた場合に問題は発生するようです。但し、以前の症状は「最初の一枚がグレースケールだと、後のカラー画像までグレースケールで動画になってしまう」という症状で、解決策は「最初の一枚を画像編集ソフト(gimp等)で開き、RGBモードにしてあらためて保存する」で良かったのに対し、今回は途中の画像が悪さをしているようで、しかもRBGモードで保存するだけではうまくいきませんでした。

広響からの帰宅後、ちょくちょく試行錯誤をした末に、「imagemagickを用いて、カラー画像に不透明度99.9%でグレースケール画像を重ねる」という方法で一応ちゃんとした動画になってくれることが分かり、どうにか動画を作れました。

ということで、作った動画(音声無し)は以下のようなやつです。

以上はとりあえず作った動画第一号ですが、今後もいろいろな動画を作っていこうと思います。